宅建より難しい?

FPと不動産を扱う宅建士は難易度が近いと言われます。テキストの分量も内容も差がないのですが、FPより出題範囲が狭く、試験形式の難易度が低くても、合格には高い正答率が要求されるので注意が必要です。 FPと宅建、勉強方法の方 […]

Continue Reading

税理士より難しい?

税理士試験は、実務的なものと理論的なもの両方が求められるので、なかなか最終合格にまで到達できない難易度が高い資格になっています。しかし、出題範囲が広くなく、1科目ずつ合格して行けば良い試験形式なので、税理士試験はFP試験 […]

Continue Reading

社労士より難しい?

年金業務で重なる社労士は難易度が高いとされますが、深く学ぶ勉強方法を得意とする人や、記述式が苦手な人には、出題範囲が広く、記述式の2次試験があるFP2級試験の方が大変に感じるでしょう。 FPと社労士、勉強方法の方向性の違 […]

Continue Reading